想いの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS カミングアウト

<<   作成日時 : 2010/06/05 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

主人が亡くなって、8年目。

仕事をしている周りの方々も、その事実を知らない。

いちいち説明するのも面倒だし、話したくないし、

そんな訳で、まるで主人がいるかの様に
今までの私は適当に話を合わせていた。

よ〜く聞いてると、
全て過去形だ〜と感じるとは思うのだが…

意外と誰も気がつかない…笑


そんな自分ですが…
今回、ご一緒することになった方は
私よりも10歳以上も年上なのに…

とっても前向きで、健康的で、そして…
あったかいお母さん的な雰囲気を持ってらして…
その魅力に魅かれて〜


始めてのカミングアウトをした。



「主人を亡くしていること」
「心が壊れてを飲んでいる事」
「そのために、何もかもを忘れてしまいがちである事」

その先輩は「よく頑張ってきたんだね〜。」と
抱きしめてくれた。

こういうの始めてだぁ〜って感じた。


私は母親にも父親にも甘えられない子で…
甘えた事もないし…
もちろん、抱きしめられた記憶もない…。



主人が亡くなった時も母親に言われた言葉は
「私にはお父さんがいるから、あんたの気持ちはわからないから」
「いつまでも泣いてたって仕方ないんだから頑張りなさい。」
だった。


そんな母親なので、心が壊れた事も
を飲んでいる事も言ってない…。


多分、言ったところで
「身体に悪いからやめなさい」とか「頑張ればなんとかなる」とか言って
私の気持ちには全く関心が無いのがわかっているからだと思う。


そうやって考えると、
私はを飲んでる事を我が子たちにも言えず
両親にも言えず・・・という環境の中。

身近な人への初めてのカミングアウトだった。




言って良かったのかどうかはわからないけれど…。

言っちゃったんだから良しとしよう…


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いい出逢いがあったようですね。
カミングアウトには勇気が必要だったと思います。
そして、それを受け止めてくれた人の存在は大きいし、大切にしたい人ですね。
少しずつお互いのことを話して親交を深めていってください。
明日は晴れるかな
2010/06/06 04:06
みかんさんが、良い方にめぐり会えて嬉しいです(先日のお電話の方といい)

私の母もみかんさんちと同じ。
うつ病も含め病気(風邪でも)になったと言うだけで怒られます
自分は病気になった事ないかららしいです???
抱きしめてくれる母親。。。憧れかも。

子は、母を選んで産まれてくるといいますが、選んだ記憶ないな〜。。。当たり前か〜。笑

みかんさんの辛さ、想像でしか分からないけれど、頑張ってきた。うん。
すごく頑張ってきた そう思います。
私にもガンガン甘えてわがまま言ってください♪
何でも受け止めます。出来る限り。。。。
livelife
2010/06/06 06:34
とてもよい人に出会えましたね。
カミングアウトするのは勇気が要ったでしょう。
でも受け止めて抱きしめてもらえてよかった。
とても大きな存在になりますね。
少しずつ心のうちを話せていけるといいですね。
さあや
2010/06/06 15:08
こんにちは^^
>その先輩は「よく頑張ってきたんだね〜。」と
抱きしめてくれた。

なんだか私もジーンと来ました。
先輩さん、母性の強い方なのですね。
大事になさってくださいね。
良い方向へ向かいます様に!!ww
           betty^^♪
betty
2010/06/06 15:30
全てをお話したくなる方と巡りあえた事・・・
良かったですね(^^)
最初はとても緊張されたと思います。

その方にとっても、大事な事をお話してくれたという事
きっとうれしかったと思いますよ
お互いに心を支えあっていけるお付き合いになると
思います(^^)
くろ
2010/06/06 19:32
晴れるかなさんへ

この人なら…な〜んて
半ば勢いで話してしまいました。
良かったのかどうかはわからないけれど…
その時だけは、ちょっと楽になった感じが
しました。
そういう人に出会えた事に感謝して
また、
普通っぽく生きていくか〜ってところです。
これからもっといろんな話ができるといいな…。



みかん
2010/06/07 21:23
livelifeさんへ

内の母親も子どもの時から
風邪を引いただけで叱られた!
だから、いつも我慢してた。
咳なんて押し殺していたもんだった。

掃除のエプロンを無くした事が母に言えなくて
掃除のたびに「頭が痛い」「お腹が痛い」と
保健室に逃げ込んでいたっけ…。
その時に、私を責めずに保健室に行かせてくれた
先生に感謝…。
家庭環境が〜ってわかっていたのだろうか?

何だかね〜子どもの時に我慢したのに
大人になってまで我慢…?
神様はいない!と叫んだ日もあったなぁ。

livelifeさん、共感してくれて嬉しい!
ホントにありがとう。
(コメントが母に対する愚痴になっちゃったかな)
みかん
2010/06/07 21:32
さあやさんへ

私ね…ホントに誰もいないの。
この苦しさを言える人が誰もいないの。
子どもたちに心配かけたくないから…。

でも…全面的に良かった〜!って
思えない自分もいて〜。

こういう風に人を信用しないから、
ずっと孤独なのかな…私。

これからもいい関係でいられる様に
したいなぁ〜って思います。
さあやさん、ありがとう。
みかん
2010/06/07 21:43
bettyさんへ

そうですね〜。
よい方向へ向かいます様に…。
自分の心がけ次第なのかもしれないですね。

あっそうそう…
例の白い紫陽花のお宅…
今年は再び、
真っ白な紫陽花がたくさん咲いていましたよ〜。

みかん
2010/06/07 21:46
くろさんへ

初めてのカミングアウトですもんね。
話す時は、勢いでしたが・・・。
確かにくろさんの言う通り…
「話してくれてありがとうね〜。」
と言ってくれました。

ちょっとは近い関係になれたのかも
しれませんね〜。

みかん
2010/06/07 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
カミングアウト 想いの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる