想いの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS カウンセリング日記B

<<   作成日時 : 2007/01/26 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

今回は・・・・返って悩んでしまった・・。

先生は「イイ子をしていた親子関係に問題がある」
と強くかんじたのであろう・・・。

で・・・「今までの想いを両親にぶつけてみたら・・・それが一番だと思うなぁ・・・・」
とおっしゃった・・・。

今さら・・・そんな事を伝えたところで
なんの解決も期待できないように・・・私は思う。

と言うか・・・・
癌を患って・・・薬を飲みながらの母と・・・
脳が萎縮し始めている・・と言われヨチヨチ歩きしている父に・・・

そんな事・・・言う気持ちにもなれないし・・・
言う必要も感じない・・・。

今まで、甘えた事などないのだから・・・
甘えたいとも思わないし・・・・
優しくして欲しいとも期待していないし・・・

怒り出したり・・・・落胆されたり・・・
関係が今以上に悪くなりそうな事を告げる事などしたくない。

先生はそれを泣きながら訴える私の気持ちを理解しては
くれなかった・・・・。
それが・・・テキスト通りって奴???

その時の私の気持ちは・・・
「もういいや・・・

そして・・・に帰って・・・
よけいに悩んでしまったのでした・・・。

イイ事もあり・・・イマイチの事もあり・・・
カウンセリングの先生も所詮は・・・ただの人だもんなぁ・・・。

そんな3回目でした・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、みかんさん。
そうですか、今回はそんな展開になったのですね。
私もご両親に話してみることには賛成…と思いましたが、事情を聞くとやはり、無理のように思いますよね。
ただ、さりげない言い方で、こんなことが辛かったんだと言える日がくるといいと私は勝手に思うのですが、家族となると、みかんさんのご事情もあるでしょうし、なかなか平静な気持ちで話すこと自体が難しいかもしれませんね。(^^)

まあ、一つの提案をカウンセリングの先生がした、くらいの気持ちでいる方がいいのかもしれませんが、言ったことが理解されないことは辛いことでしたね。

カウンセリングの先生と何回も話し合いを積み重ねて、お互い信頼関係?を作っていくしかないのでしょうか。
次も無理せず、みかんさんの出来る範囲で立ち向かっていってみてください。(^_^)
さつき
2007/01/27 11:40
みかんさん お久しぶりです
◆先生=完全無比ではないことが理解できてよかったと思います。
◆今回は、みかんさんの判断が先生より数段上。みかんさんが正しい。これは、先生よりみかんさんの人生が濃縮していた日々を過ごしていたことを物語ると言えます。
◆今までのみかんさんのご苦労が、ちゃんとみかんさんの栄養となっている。
◆これまで、心の中に抑えてきたのですから、ご両親には、一生、伏せておきましょう。
◆若い時と違い、ご両親は、みかんさんの記された内容から、かなり弱っています。体だけでなく、心も。少しのことで、辛く、自責の念を生むだけです。「娘にすまないことをしていた。気付かなかった己は、何という愚か者だったのだろう・・・」
◆人は、年齢を問わず皆、何らかの苦労を強いられています。その苦労を自分の中で、問い、試行錯誤しながら、進んでいける人が、本物の人間となると思います。苦しさから学べるか? 責任転嫁して、まったく学べないか? 前者であるみかんさんを尊敬します。
赤い椿白い椿
2007/01/27 13:04
さつきさん・・・いつもありがとう。

・・・やっぱり私には言えません。
私は両親の愛情を期待していないので・・・
これからは一人で頑張っていきます。

それが私の運命だと思うから・・・。
カウンセリングの先生にも・・・
次回
「出来ませんでした。そしてこれからもできません!」と言ってみます。

それでダメなら・・・カウンセリングの先生を変えてもらうか・・・カウンセリングに頼るのを辞めるか・・・また考えてみようと思います。
心の問題は難しいです・・・。

みかん
2007/01/28 20:14
赤い椿白い椿さん・・・久しぶりです。
お元気でしたか・・・?
いつも分析したコメントありがとうです。

私の判断・・・
間違ってないですか・・・?
って言うか・・・今回ばかりはできないです。
先生の言った事なんて・・・絶対に・・・。

今後の方向性も考えてみようと思います。
今の自分にカウンセリングが必要なのか
必要ではないのか・・・?
違う先生なら違う事を言ってくれるのか?
悩むところです。

心の本音を話す相手が居ないので
カウンセリングの先生が聞いてくれる時間を
くれて・・ちょっと心の整理ができるかなって
思ったのですが・・・
思うようにはいかないのが人生なのかな?
みかん
2007/01/28 20:22
みかんさん こんばんは
◆訂正あります
「完全無比」→「完全無欠」投稿後、何か?へんだなぁ〜。どことなく痒いような・・・とは、思っていたのですが・・・。ムヒのお陰で痒みはとれたのですが、先程、ようやく手元にある三省堂「現代新国語辞典」で調べてみました。(三省堂の回し者か?)
◆元気でしたよ。私は、(「私も → と書かないと、みかんさんに失礼よ」とさつきさんの声が聞こえる)
◆このところ、みかんさん、りんごさん、Lunaさんへ コメントをしなくなってしまいました。といっても、ブログは欠かさずに拝見しています。私がコメントしなくても、しっかりと皆さんを支えている方々が多数いらっしゃるので・・・というのが理由です。
◆思うようにいかないというか、楽しいことが少ない、いやないですね。月日がただ過ぎていく虚しさ
赤い椿白い椿
2007/01/28 22:13
みかんさん、こんにちは。
何回もコメントすると、みかんさんを責めているみたいになっちゃうかな…と思うような話題なので、どうしようか迷いました。
でも、おしゃべりなので、勘弁です。(^^ゞ

さりげなくでも言えたらいいね、と書いたのには、相手との関係性を修復するとかこれから良い関係を築くとかではなくて、過去と決別する・自分の中で、そこで区切りをつける、という行為のように思えたからです。

ただ、自分の思いを完結するために、病気のご両親を責めるようなことをみかんさんが望まないことはよくかわりましたし、気持ちも察することができているつもりでいます。(^^)

だから、次に行ったとき「出来ません」と言えるみかんさんを応援しています。
さつき
2007/01/29 16:51
赤い椿白い椿さん・・・
寂しいのでたまにはコメント下さいね。
今回の様に・・・待ってます。
さつきさん・・・
さつきさんの気持ちはわかった・・・。
悩ませちゃったかもしれないな・・。
でも一緒に考えた事がすごく嬉しいです。
ありがとう・・・。
「出来ません」絶対に言います! ^^
みかん
2007/01/29 19:02
訂正(↑の文章で・・・)
「一緒に考えた事がすごく嬉しいです。」
ではなく・・・
「一緒に考えてくれた事がすごく嬉しいです。」
に訂正です。ごめなさ〜い!
みかん
2007/01/29 19:04
みかんさん おはようございます
◆了解。(猫の)たまにではなく、毎回何らかのコメントするようにしますね。
赤い椿白い椿
2007/01/30 07:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
カウンセリング日記B 想いの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる