想いの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS どうしたらいい?

<<   作成日時 : 2010/05/12 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

昨日、病院に行ってきました。

「GWはゆっくりできましたか?」
が先生からの第一声!!

「ゆっくりはできましたが…
息子が一人立ちした事で
自分が予想以上に寂しさを感じ
予想以上に落ちた

なんて話しながらも涙があふれてくる。


でも…しかし…
こういう状況に慣れてしまったのか?

「私は本当に寂しいのだろうか?」

「寂しい可愛そうな私とか思っちゃって
自分の為に泣いているのだろうか?」

な〜んて冷静に考えてる自分もいたりして…。


そして、の依存症的な症状が強いらしく…
を減らしていく方向を薦める。

もちろん、自分としてもは卒業したい。





…というのも、

今聞いた事が覚えられない…。

普通に会議をしていても
電話を受けても、その場で記録しないと
切った時にはきれいさっぱり忘れているとか…。

目がどんどんみえなくなり、老眼鏡さんのお世話に…。

先生は「それは歳のせいでのせいじゃない」
とおっしゃるのですが〜。


でボ〜っとするのと、
歳のせい?とやらで何もかもが消えていくのと…。


いつも、自分の周りが膜がはってるみたいに
ハッキリしない感じがする。


そんな感じで生活しているのは…
不便が多いし、
仕事として成り立たない様な時もある。


病気の事やの事を誰にも言ってないので
ただの頭が悪い人って感じになっちゃうんだろうなぁ〜


まぁ…仕方ないのか〜。

胸が苦しくなったり…手に力が入らなくなったり…
ソワソワして集中力がなくなったり…


こんな感じを我慢して、の卒業ができるのだろうか?
苦しさが悪化する様な気もして
怖くて結局を飲んじゃうんだよなぁ〜。



どうしたらいいんだろう?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
薬の減薬って難しいですよね。
効果をとるか副作用をとるか・・・。
私も注意力散漫で、昨夜もプラスティックのざるをガスコンロで溶かしちゃいました。1時的に置いたんだけど、30分くらい前までは今日はグリル使うから、どけるんだよ〜って思ってたのに(^^;)
あと薬の副作用で18キロも太ってしまったこと。
でもやめられないんですよね〜これが。
きっと薬依存になってると思います。
みかんさんは先生とよーくお話しして決められた方がいいですよ(*^^*)
さあや
2010/05/12 11:22
みかんさん♪

私は寝る前しか、お薬を飲んでいないのですが、
(本当はダメなのです)
やはり、いろいろ忘れてしまうので全てメモっています

いつもいろんな事を考えたり想ったりしているから
いざという時、集中力が発揮できなくなってしまっているのかしら。
美容院へ行くと頭がすごくこってるよね〜って言われるのですが、先生曰く 頭がこってるのはいつもなんか考えてる人なんだよ〜と、言っていました。
確かにいっつもなんかしら考えてるかも。
というか、頭ってこるんですね〜

みかんさんも自分は本当はこうなんでは?とか
いろいろ考える方のように感じるので
少し脳が疲れちゃっているのかも。キャパオーバー?
お薬のせいではないかもしれない♪

ストレッチしたり、ヨガしたり、エステ行ったりすると
おぉ〜〜、頭スッキリなんて事もあります
出来ることなら、私がアロママッサージを 笑

依存を他のものに変えられたらいいなぁ。
みかんさんのいろんな不安を解消できるようなものに。

私も視力は限界でメガネしないと見えないもの
メガネしてると見えないものがあって、
面倒です(´Д`)
私は、確実に年のせいですね

何か、分かりづらい内容のコメントでごめんなさい
livelife
2010/05/12 16:25
減薬は僕も目標の一つとしています。
ただ薬の効果で今の上他を維持できているというのも現実で・・・。
自分の目標と現実をどこで妥協させるか?
主治医とよく話す話題の一つです。
先生とよく相談して減薬へ向かってください。

考え始めると止まらなくなることはあります。
次から次へといろいろな考えが。。。
しかもマイナスの・・・。
何か気分転換できるものをお持ちならいいのですが。

時々僕のブログでミュージックカフェのようなものをオープンしてます(照)
よければお時間があるときにでも寄ってみてください。
お好きなドリンクを片手に聴いていただければ嬉しいです。
明日は晴れるかな
2010/05/12 17:40
さあやさんへ

まさにその通り!
効果をとるか、副作用をとるか…。

さあやさんのザルを溶かしちゃったって
いうのすっごくわかります。
私も毎日がそんな事の繰り返しです。

でも、皆そうなんだ〜とちょっと安心しました。

歳のせいっていうのもあるとは思いますが
明らかに何も記憶できない感じや
すぐになんでも忘れていく感じが
普通では無いような気がして…。

もう7年間薬漬けだし、
簡単にはいかないですね〜。
みかん
2010/05/12 20:31
livelifeさんへ

私も今は夜に1種類の薬を1錠しか
飲んでいなくて〜
それで、何とかなってるって事は…
気持ちの問題だと
先生は判断しているのでしょう。

確かにそうなのかもしれないのですが…。
薬が抜ける時の禁断症状みたいなのが
苦しくて〜困ったもんです。

私…主人が亡くなったばかりの
鬱病100%の時は、薬もてんこ盛りで
カウンセリングも受けていました。

結局「悲しい」の世界にどっぷりつかっている内は
前には進めないって事や
自分の受け取り方や考え方を変えるしか無いとか
そんな事を繰り返している内に
自分の考え方や気持ちを一歩引いたところで
分析しているのかもしれないです。

何か夢中になれる何かが見つかると
いいんだけれど…。

実はlivelifeさんの影響もあるかも〜
なのですが…。
一昨日からジムに通いだしました。
まだ、始めての場所で緊張しながらですが
身体を動かして体力作り&ダイエットだ!
ってなところです。

PCに向かっていると
とりあえず気が紛れているかも〜。
現在、禁断症状と戦い中です。
みかん
2010/05/12 20:50
明日は晴れるかなさんへ

皆…同じ事を感じて考えて
試行錯誤しているんだなぁ〜と
ホッとしました。

今日、禁断症状と戦いながら
PCに向かっております〜!

そうなんです…。
先生にも
「何か趣味とかあるといいんだけれど。」
と言われました。

病気になる前は
トールペイント・フラワーアレンジメント
3Dクラフト・粘土でお人形作り…

いろいろやっていた頃もあったのですが
今は何もやりたくないんですよね〜。

でも、↑のlivelifeさんのところでも
記しましたが、一昨日からジムに行き始めました。
とりあえず、体力作りしながら心も強く〜

ミュージックカフェにも
是非お邪魔させていただきますね〜。



みかん
2010/05/12 21:26
みかんさん

寝る前1錠ですか!そうなんですね〜。

確かに、禁断さんは出てくるかもしれないけれど
ジムに通い始めたならばバランスが良いかも〜。
みかんさん立派です〜★★★

体力がつくと、自信も出てくるし
体力がついたと実感すると違う事も
してみたくなったりして、きっと良い事が
たくさんあると思います♪

若い頃、水泳のインスタラクターをやっていたのですが
プールも、もし抵抗が無ければ入ってみてください〜
プカプカしてるだけでも大丈夫
そうするとすごぉく眠くなるので、睡眠もよくとれるかも♪

私は、何十年も運動なんかしていなくて。
でも、ビリーさんが流行って
何を思ったかやってみたくなったのですね。
最初は着いていけなくて、
でも少しづつ出来るようになって。
止めちゃいけない、これを止めたら私はダメな人間になってしまう〜なんて思いながら 笑
必死で続けました。

おうちでも禁断さん顔を出したら、少し体を動かすといいかもしれませんね〜
伸びでも、ストレッチでもジャンプでも♪
スキップでも!

livelifeより
livelife
2010/05/12 21:43
薬が夜だけ…と、減らせて来たことはすごいと私は思ってる。
それから、しっかりと泣けるということも良い。

冷静に考えている自分と、泣いている自分が一緒である必要はないのでは?
私は泣くことは結構重要なこと、と思っている。
喜怒哀楽、必要だけれど、浄化するのは泣くこと。(^^)

薬のこと…
私ももう10年近くは服用中だけど、ベースの薬自体は減らせることはないな。
私自身も依存症なのかな?
たぶん私の病気の性質上まだ必要だとは思ってる。
最近、妙に補助の薬の効きが良くなりすぎてるのは好転なのかな?と思ったり。

頓服は自分に合わせて飲んでもいいよ、との指示。(乱用しないことを先生が承知しているので)
そう言われると、安心して必要な時だけ飲めたり、いらない時は忘れたりできるから、「自由にしていいよ」というのは私には有効かな…

病院が変わって、薬も変わって…
今の方が、より自分らしいけれど、昔の薬のほんわりしていた自分の方が生きやすい時もある。
薬の使い方、効果は難しいね。(^^ゞ
今、みかんさんが感じている症状のすべてが薬のからのものなのか、そうでないのかの判別もまた難しい。

さつき
2010/05/13 14:50
先生が依存症気味との判断であっても、しばらくは自分で上手にコントロールできないことを伝えながら医師と対峙していくことが一番と、皆さんと同意見です。

みかんさんは、電話の時など過度に緊張するのでは?
私は、そうなので、重要なことほど焦ってしまって忘れてしまうこともある。
緊張・焦りのなせる技…というのもあるよ。(^^ゞ
最近は近眼なのに老眼で、どこにも焦点が合わせにくく難儀です。笑

年のせいと言われるのはむかつく年頃なんだけど(笑)
まあ加齢のせいでない!とも言えないのが悔しいよね。

今回始めた運動は必ず良い効果があると思うよ。p(^^)q
さつき・2
2010/05/13 14:51
さつきさんへ

そうなんです!
結局、コントロールできず・・・
との決別は
簡単にはいきそうにありませんね。
苦しい思いをして終わりました。

運動は、ちょっと頑張って(楽しんで)みます。
汗をかいて〜
体力をつけつつ、ダイエットにもなれば
一石二鳥なのですが…笑
みかん
2010/05/15 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうしたらいい? 想いの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる