想いの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS たかが「占い」・・・されど「占い」・・・

<<   作成日時 : 2010/03/05 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

友人のお母様が手相や姓名判断ができるという事を
前々から聞いていて・・・・

ずっと・・・ずっと・・・気になっていて・・・・

ついに1月27日(水)に実現した・・・。


う〜ん・・・・
名前や生年月日や手相から・・・
性格について・・・生き方や考え方について・・・言われると・・・・・

自分では言葉にして表現したことも無いし・・・
気づいていたかもわからないような部分なんだけれど・・・


「当たってるかも・・・。」

と思った。


それは・・・ちょっとショックでもあったけれど・・・・


原因がわかるって
その後にどうしたらいいのかの道しるべになる感じがした。





今までずっと・・・・
誰かに依存してしか生きられなかった。

(親からの過剰の指示や縛りが刷り込まれていたため・・・


そんな親からの解放が唯一大好きな人との結婚であり・・・
初めて私の「気持ちを」聴いてくれる人の出現・・・




そんな大切な私の「道しるべ」だった主人が病で亡くなってから・・・・
私は生きる「道しるべ」を失い・・・・


ずっと・・・ただ・・・不安で悲しくて寂しくて・・・
どう生きるかも見つからずにいた・・・。

だから・・・・生きる事が苦しかったって事が解った。


可愛い子どもたちがいるのに・・・・
子どもたちにも甘えて・・・・



続きは・・・・次回に・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです♪
手相や姓名判断されたんですね。
占いはいいこともショックなこともありますよね。でも、原因がわかって、今後の道しるべになられたようで、よかったですね。
新しい道しるべ見つかるといいですね。
さあや
2010/03/05 17:26
こんにちは(^^)
この前はブログに来てくれて、ありがとう♪
私も今、ちょっと占いしてもらいたい人がいるんだけれど、その方との連絡方法がわからないというか、途切れてしまったので、「今はその方との縁がないのかな…」と思っているところ。
妹が、街のお祭りで占いをしていたその人に観てもらって、私もその時に占ってもらえばよかったんだけど、なんだか、気恥ずかしいような気がしたんだ、その時は。
また、縁があって、出会えるといいな…と思ってます。

みかんさんは、占いしてもらって、自分なりに自分の中が見られたようで、よかったな…と思う。
占いも、ちょっとカウンセリングっぽい部分があって、自分の中が整理できたら、それでいいように思う。
当たる、当たらないじゃなくて、みかんさんなりの気付きがあったなら、それでよかったなあって思うな。

続きはどんなことが書かれるのかな…待ってよっと。(^^)v
子供にはね、甘えてもいいんじゃないのかな。
子供は子供なりに親のことを見てるものだし、育った環境にもよるけど、やっぱり母親を守ろうとする気持ちは意外とあるものだよ。(^^)
私は親にならなかったから、子供の立場からしか言えないけどね。
だから、大丈夫!ちょっとずつ進めばいいんだよ。(^^)
さつき
2010/03/15 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
たかが「占い」・・・されど「占い」・・・ 想いの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる