想いの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 真面目の治し方

<<   作成日時 : 2008/07/20 18:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

心療内科の女医さんとは・・・
私的に・・・すっごい信頼関係があった。

この先生がいてくれるから大丈夫!
この先生に、助けられた!

ここ数回は、仕事の愚痴であったり・・・・
確かに・・・がこぼれる事がなくなった・・・。

そして・・・ついに・・・
「薬を間引きしていく方向性で、やっていってみようか・・・?」
という話が切り出された・・・・。

本当は嬉しい話のはずなのに・・・・・
ちょっと、不安感がよぎった・・・・。

そして、先生も最近患者さんが増えてきているという話をしていた。

そろそろ・・・切られる方向性???
とマイナス思考の私はそう考える。
ダメだな・・・・

先生は
「真面目で几帳面に物事を考えるところを・・・もっと緩めてあげると楽になるわよ」
私は
「性格だから・・・そう簡単には変わらないです・・・。」
先生
「少し・・・まぁいいか・・・って思えるとね・・・。」

私生活では「まぁいっか・・・」がほとんどなんだけど・・・・
仕事となると・・・・それができない・・・。

仕事をしてる限りストレスから切り離されない治らない
主人もいない親とは助け合うという関係性では無い
子ども達にはまだまだお金がかかる仕事は辞められないダメだ!

私の気持ちの中では、そういう方程式が成り立ってしまった・・・。

その翌日から・・・またちょっと調子が悪い(もしかしたら夏バテかも?)
だるくて・・・何もしたくなくて・・・何だか得体のわからない不安感・・・。

そこが・・・真面目なのかもしれないけれど・・・・・。
あ〜〜〜疲れたなぁ・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
切られるなんてことないですよ(>_<)みかんさんの調子が良くなってきたから、減薬ということになったのでしょう。
真面目のなおしかた。。。これは私も同じ課題です(;^_^A
frosty
2008/07/20 20:35
私も同じ意見です。たくさんの色々な事をかかえているのも、気を楽天的に変えていきたいとか。仲間はいますよ。
taiyou.no.ego
2008/07/20 22:19
frostyさんへ
そうだよね・・・。
ちょっとずつ調子が良くなってるって事
なんだろうにね・・・。
先生に依存しているんだと思う。
先生と距離があく事が怖いみたいな・・。

仕事が真面目で何が悪いんだろう?
とか・・・・
どこでどんな風にしたら・・・
自分の真面目さを治せるのか?
わからないから・・・
それがストレスになっちゃったりして・・笑
みかん
2008/07/21 09:56
taiyou.no.egoさんへ
コメントありがとう・・。
みんな・・・いろいろ抱えてるって事は
頭ではわかってるんだけれど・・・。
楽天的に物事考えられたら・・って
頭ではわかってるんだけれど・・・。

でも・・・できない・・・( ̄▼ ̄|||)
そこが、苦しいところでして・・・。
でも、楽天的になりたい・・・。
みかん
2008/07/21 10:03
こんにちは☆
お薬を減らしていくって事は、やっぱり不安になったりしますよね。先生とお話するのも、お薬の一つだったんじゃないかな?みかんさん。私の場合、週に1度、先生に会って、その1週間の思いや出来事を話すだけで、少し楽になってたから。。
まぁいいかぁ〜って、簡単に思えたらきっと楽なんでしょうね。
真面目を直すって・・・ホントに難しいですね。
さあや
2008/07/21 15:44
今、調子が悪いのは暑さのせいかもしれないね、たぶんだけど…暑いと身体と心のバランスが崩れるように思う。

医師との間が開くのが怖いのは私も同じかな、悲観的だし…苦笑
みかんさんの先生も何でも話せる良い先生みたいだね。
私の主治医は内科の先生で、他にはかかってないけど、先日の診察で話していたら、やっぱり、今は心の病気に関する科はどんどん混んできているみたい。
診療時間が必要な科なのに、患者さんが多いと診察がままならない感じ、だそう。

だからといって、見放されることはないと思う。(^^)大丈夫、大丈夫
経過を見てきての減薬なんだと思うし。
今は無理なら、それは話し合いだし、調子の良いときは、少し抜いたら自信にもなったりするよ。
さつき
2008/07/22 12:41
私も仕事は一生懸命で、他の生活はすべて投げてた。(^^ゞ
息継ぎを知らない…と言われたらそうなんだろう、でも、それも自分の良いところかもしれないよ。(^^)
一つずつ自信をつけたら、息継ぎも上手になるかもしれないし、年齢が進むと、少しだけ鈍感になる部分もある。(実体験。笑)
みかんさん、今まで、人よりいろんな道をちゃんと歩いてきたんだもの、まだまだ大丈夫、ドンマイだよ。(^^)

私も、主治医が居なくて、若先生に診てもらった日は捨てられた〜と思って、泣いて帰った日もあるよ。でも、まだちゃんと通ってる。
だから、みかんさんも大丈夫、大丈夫。
さつき
2008/07/22 12:44
さあやさんへ
そうそう・・・。
先生と話すって事が重要なんだよね。
だって・・・
他に理解して聞いてくれるって環境が
なかなか無いものね。
真面目を治すって難しい・・・。
それを友人に話したら・・・
「そういう事考える事が真面目なんだよ」
と言われました・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3
やっぱり・・・ここで
「うんうん。わかるわかる。」
が嬉しいのだ・・・笑

みかん
2008/07/22 21:36
さつきさんへ
そうなんだよ〜〜。
すっごく混んで来て完全予約制になり
次が一ヶ月先だったりする・・・。
行きたい時に行けないって言う不安感。
確かに2時間待ちとかは無くなったんだけれど
順番が来ても・・・
先生が時間に追われてる感じが・・・
伝わってくる。
今、必要としている人が多いんだね・・。
でも・・・
私も必要なんだよなぁ・・・。

さつきさんの
「まだまだ大丈夫、ドンマイだよ。(^^)」
に救われました・・・ありがとう。

なるべく真面目に考えない様に
努力しようっと・・・。
そこが・・真面目???・・・笑
みかん
2008/07/22 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
真面目の治し方 想いの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる