想いの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっとだけ・・・本音

<<   作成日時 : 2007/07/03 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

カウンセリング講座を受けて・・・
人との関わりの中で、ただただ直球でいくのではなく
変化球を使ったり・・・
相手の話をゆっくり聞く・・・と言う事を学んでいる。

いろいろあったけど・・・・・
パパが居なくなってから・・・・

今の私は勉強する事に興味を持ったり・・・
ほんのちょっと・・・今までより・・・
仕事も頑張ってるし・・・・

パパの足跡の上だけを歩いていた私が
自分の足で歩き出したのかな・・・?

でも・・・歩き出して・・・
何かにぶつかった時に支えてくれる人がいないって事が
すごく・・・すごく・・・不安なのも確か・・・。

私はいろいろあって・・・
主人の両親とは全く連絡を取ってない状況だし・・・
自分の両親は、甘えられる対象ではないし・・・

最近・・・不安につぶされそうになる事がある。
何かにぶつかった時・・・私を包み込んでくれる場所が欲しい。

そんな事を思う私は不謹慎なのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
不謹慎ではないと僕はおもいますよ。。。
人間だったら当たり前の感情だもん。頑張ってる人にはきっと
またいい事がありますよ...きっと
ハル
2007/07/04 08:59
私も、ハルさんと同じように思いますよ。
私は、そういうのは、仕事仲間とか友達の中に求めて、そして、パワーを貰うことが多いです。
でも、みかんさんは「最愛の人」という私の知らないものを知っていると思うので、そういう感情があってもいいと思いますよ。(^^)
寂しさもあるかもしれないけれど、知っている人だけの特権だな?と私はうらやましいです。
さつき
2007/07/04 15:56
私も、不謹慎なんかじゃないと思います。
一人きりで頑張れる人はいませんよ。辛いとき、誰かに甘えたいな、頼りたいな、と思うのは自然なことだと思います。
小娘のくせに、生意気なことを言ってごめんなさい。
frosty
2007/07/04 22:26
不謹慎ではないですよ。
当たり前の感情だと思います。

子供でも、同僚でも、友達でも、誰でも…。自分が心を許せて甘えたいと思う人とに甘えられたらいいですよね。

なかなか出来ないのが現実だったりしますが…、でももっと自分を甘やかしてあげてくださいね。
モコマミ
2007/07/04 23:31
みなさん・・・ありがとう・・・(m;_ _)m

ハルさん・・・体調悪そうなのに・・
ありがとう・・・。
パパにはいっぱい感謝してるし・・・
最愛の人だけど・・・
生きてる私を受け止めてくれる場所が欲しいの・・。

さつきさん・・・
ありがとう・・・。
一人で頑張ってるさつきさんには頭が下がります。私は結局パパの代わりを求めているズルイ奴かもしれないなぁ・・とも思ったり・・・。
自分でも微妙な気持ちなんだぁ・・・。

frostyさん・・・ありがとう。
いい歳なのに・・・やっぱり生きてる私を
受け止めて欲しいよ〜!と思う時がある。
でも・・・いい歳だから・・・・
簡単には見つからないんだけどね・・笑

モコマミさん・・ありがとう。
子ども達に支えられてるのは確かなんだけど
まだまだ・・・
子ども達は私が守るって感じで・・。
そんな私自信を受け止めてよ〜!なんてね。
でも・・そう簡単にいかないのが現実!


みかん
2007/07/05 09:12
本当にみなさん理解の言葉ありがとうです。
でも・・そんな風に思う様になった
自分に驚きだったりもします。
パパ〜!子ども達を育て上げたら・・・
すぐにパパの元に呼んでね〜。と
泣いてばかりいた自分が・・・
こんな風になる事が想定外でした。
でも皆さんに「普通だよ。いいんだよ。」
って言ってもらって・・・
心が軽くなりました・・・。
ありがとう・・・ありがとう・・・。


みかん
2007/07/05 09:13
きのうは話しなかったよ。
http://www.blogpet.net/profile.php?id=23109d3d0304b656eb8a802c35e0d192
BlogPetのすもも
2007/07/07 15:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっとだけ・・・本音 想いの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる