想いの小部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS カウンセリング日記@

<<   作成日時 : 2006/12/20 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

14日・・・生まれて初めてのカウンセリングを受けた。
いつも通っている病院でいつもと違うカウンセリングの先生との対面。
第一印象は・・・
「私よりちょっと若そうだなぁ・・・。穏やかで優しそうだなぁ。」って感じ・・・。

先生は「今までのカルテから私のコレまでの状況を
主治医の先生から聞いたけれど・・・」と始まった・・。

今まで話して来た事を、また最初から話すこととなり
話しながら・・・知らず知らず涙が溢れてくる。
先生は・・・私の実家の母の対応から
「お母さんがカウンセリングした方がいい感じだなぁ。」
と言ったけれど・・・
母は、自分の生き方に自信を持っているから・・・
自分がカウンセリング・・・なんて夢にも思ってないし
今さら・・・そんな事をして母を責めたって仕方無い事だと
私は思ったので・・・「それは無理です。」と答えた。

結局・・・実家の親からも・・・主人の方の親兄弟からも・・・
「自分の力で頑張れ!」と投げ出された状態であり・・・

ご主人が唯一の理解者であり、唯一の甘えられる存在だったんだね・・・って・・・
そんな事はもうわかっているし・・・
今さら・・・親の傍が私の癒しの場所ではない事を告げる。

一人で頑張るしかない事はわかっているけれど
頑張れないで身体や心の調子が悪くなるから・・・
相談にきたのである・・・。

「これからゆっくり一緒に考えていこうね。」
と言う先生の声は優しかったけれど・・・
先生の困ってる感じが手に取るようにわかった。

何回か・・・受けてみようとは思うけれど・・・
所詮は「他力本願」の気持ちを持っている事が・・・
無理なのかな?と思ったりもした・・・。

そして・・・・また胸が苦しくなった・・・。
まだ始めの一歩・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
カウンセリング受けたんですね。私も1度だけ
受けた事がありますが「疲れ」ました・・。
今までの経緯をいちから話さなければならなくて
それだけで時間は掛かるし・・気分が悪くなりました。
知り合いは「カウンセリング」で気持ちが落ち着くと言っていたので合う合わないがあるんだな!と思いました。
「一人で頑張るしかない」・・みかんさんの言葉
それに対してどう答えればいいのだろう。
貴女の状況を分かっているだけに簡単に言葉にする事が出来ません。
そんな自分に腹がたちます!! ごめんなさい
何度かカウンセリングを受けて心の苦しみが少しでも軽くなるといいですね。
そうなる事を祈っています。他人の力に頼る事は
ある意味「当たり前」かもしれません。
人間、一人では生きていけませんし・・・。
どんな形であっても皆支えあいながら毎日を生きているのでは・・・そう思います。
りんご
2006/12/21 00:18
私へのコメントありがとうございます。
貴女の言葉・・・優しくて、とっても嬉しかったです!!
お互い色々あるけど、自分なりの人生を焦る事なく進んでいきたいですね♪
りんご
2006/12/21 00:25
こんにちは、みかんさん。
私はカウンセリングを受けたことはないけれど、興味はありました。
自分の体験とか思っていることを分析してもらえるならと言う気持ちと、誰か第三者にただ聞いてもらいたいという気持ちがあるのだと思います。

第一回目は、自分の今までを話して、追体験しなければならなから、とても辛かったでしょうね。
りんごさんが書かれているみたいに、合う合わないというのはあるのかもしれませんが、次に行ったとき、その先生は先生なりに考えてきてくれてるではないでしょうか。
そうだったらいいなと、私は祈っています。

それはね・・・って、一回目で全部に分析や回答?を出される方が信頼できない気もします。
やっぱり、人一人の人生なわけですから。
他力本願にしても、「時が解決していくこと」もあると私は信じたいです。(^^)
無理せず、少しずつです。
さつき
2006/12/21 16:21
確かにカウンセリングが
誰にでも合うかどうかってわからないんだね。
楽になれるんだろうって期待してたけど・・・
それだけじゃないんだなぁ・・って実感。

それよりも、大事な事があるのかもしれない
ってちょっと感じるこのごろです。

ただ・・・
私には心から安心して自分の気持ちを
聞いてもらう相手・場所が無かったので
そういう意味では先生に聞いてもらう
って作業をもうちょっとやってみようかな?
ってところです・・・。

ネットでこうやってコメントもらえる事も
モチロン私の救いの場所になっています。

みかん
2006/12/25 21:24
お久しぶりです。私もなんとか日々すごしています。
毎日、過食嘔吐の病気は、とまらないし鬱状態の波もあったりするんですが
時間は、だまっていてもすぎていきますね。。。

私は、毎日が全然充実していなくって、悲しくなります。

りんごさんもカウンセリングうけられているんですね。
たしかに、話をしたところで、先生が問題に立ち向かって
くれるわけじゃないって思いますよね。。。
私もカウンセリングをうけながら、そんな気持ちになります。
でも、先生に話すと、気のせいかもしれないけれど
ちょっとだけ気持ちが軽くなります。
目の前の現実は、ちっともかわらなくても、今の苦しい自分を
知ってくれる誰かがいるというのが、いいのかもしれないです、わたしの場合は。

年末年始にむけて、なにかと忙しい季節ですが
体調くずさないように気をつけて、よい年越しになりますよーに!
果歩
2006/12/28 12:41
すみません!上のコメントので
りんごさんって書いちゃって。(汗
みかんさんですよね。すみません〜〜〜
果歩
2006/12/28 12:42
果歩さんも辛そうだね〜。
そんな時にコメントありがとうね・・・。
私は・・・パソコンを開く事すら
面倒で・・・ご無沙汰しちゃいました。

カウンセリングはもうちょっと通ってみようと
思ってます・・・。
果歩さんの様にただ話すだけで・・・
ちょっとは楽になるかもしれないし・・・。
私・・・両親に可愛がられてないし・・
最愛のパパは天国だし・・・。
聞いてもらえる場所も相手もいないので、
先生に聞いてもらうだけで
ちょっとでも楽になれれば嬉しいなぁ・・・
って思ってます。
まだまだ先は長いだろうなぁ・・・。
慌てないで・・・ボチボチ生きます。
ありがとう・・・。
みかん
2007/01/01 16:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
カウンセリング日記@ 想いの小部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる